院長:井岡 達也

医学博士・循環器専門医・総合内科専門医


2020年10月14日、石井町クリニックを開院しました。

院長の井岡 達也(いおか たつや)です。

宇都宮市内の急性期病院での長年の経験を活かして、

地域の皆様の健康のお役に立ちたいと考えております。

 

循環器専門医として、心不全や不整脈といった心臓病は

もちろんですが、糖尿病や高血圧に代表される、

生活習慣病の診察に注力いたします。

「人は血管から老いる」という言葉があります。

生活習慣病を適切に管理することで、

心臓や脳の大切な血管を護るクリニックを目指します。

 

また石井町クリニックは、専門性を大切にしながらも、

皆様の身近なかかりつけ医でありたいと考えています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


院長略歴

平成5年3月:福岡県の産業医科大学を卒業、医師国家試験合格

平成5年4月:産業医科大学第2内科(循環器内科)入局、臨床研修医

平成7年4月:産業医科大学病院および関連病院において、主に冠動脈疾患の診療、研究に従事

平成17年1月:学位取得(冠動脈内皮機能障害に関する研究)

平成18年7月:宇都宮記念病院循環器内科科長に就任、心臓カテーテル部門立ち上げ

平成20年4月:獨協医科大学心臓・血管内科 非常勤助教

令和2年10月:石井町クリニック院長

 

所持資格

・医学博士

・日本循環器学会 循環器専門医

・日本内科学会 総合内科専門医

・日本心血管インターベンション治療学会 認定医

・産業医資格

・臨床研修指導医

・身体障がい者指定医(心臓)


白木 ゆり先生(非常勤)

糖尿病専門医・総合内科専門医

毎週火曜日午前中の外来を担当しています。